いつかわたしが死んだ時の為のメモ

わたしが死んだら「俺のせいだ」とか「私のせいだ」とか「あのときこうしていれば」とかきっと身近な人から遠縁の人までよくわからん被害者意識を持って泣かれたりするのが非常に面倒臭いので、わたしが死んだのは決してお前のせいではなく120000000000%わたしだけのせいだということをここに書いておくので死んだら何度も読み返してあなたはどうか幸せに生きてください わたしが死んだのは自分の全てに耐えられなくなったというだけです 精神科に行けばとりあえずな〜んでも病名が付く時代なのでわたしは3つほど病気を患っていることになっていて非常にウケるんですがその病気に付き合っていくのも疲れてしまいました めちゃくちゃ幸せな状況にいたとしても幸せを感じられず何に対しても興味が持てないまま今後何年も何年も生きていてなにがいいんでしょうね本当というワケで自分の為にも他人の為にも生きるのに疲れてしまいました ただそれだけのことです

ただ人並みに生きたかっただけなのになア 残念

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。